相続税の申告でお困りではございませんか。

相続税申告書作成業務

 相続税を提出すべき人(提出義務者)は原則として、相続の開始を知った日の翌日から10か月以内に相続税の申告書を税務署長に提出しなければなりません。

 森博己税理士事務所では、相続税の申告書作成の業務を行っております。

まずは、お気軽に無料相談をお受けください。

 

092-332-9872 森博己税理士事務所(平日9:20~17:00)

相続税申告報酬について

 相続税申告報酬については、相続の個々の状況により異なります。

 財産総額、不動産評価の種類や件数、自社株の評価の有無、別途作成すべき申告書(所得税の準確定申告など)の有無など一通りお聞きして報酬額を予めお伝えいたします。

相続税関連業務

 相続税の申告書作成は、財産評価や税額計算など複雑な計算が必要とされます。そもそも相続税の申告が必要なのかどうかも検討する場合もあります。相続税の問題でお困りの場合は、ご連絡ください。

相続税シミュレーション

ご自身の相続税について、残されたご親族のことを心配される方が非常に多く感じております。相続税シミュレーションについてもご相談に応じております。

贈与税申告

 相続税に関連する税として贈与税があります。贈与税については、暦年課税であるなど相続税と異なる課税方式ですので、ご心配の方はご相談ください。

事業承継

 個人事業や法人の事業承継についてもご相談に応じております。ご連絡お待ちしております。

092-332-9872